まずはこちらから

大阪での外壁塗装 適正価格 費用について

屋根リフォーム



商圏

問合せ

■アドバイザー日記
「営業スタッフ」
v

■施工管理の日々
「施工管理スタッフ」
「施工管理スタッフ」

■代表の気まぐれブログ
代表の気まぐれブログ

【オフィシャルサイトはこちら】
オフィシャルサイト

外壁塗装について

外壁塗装豆知識

塗り替え時期の目安って?

部 位
塗り替え目安
状 態

外 壁

10年前後

ひび割れが発生していたり、外壁を手でこすると粉がついてきたら塗替え時期

屋 根

6~10年

塗装が色あせたり、剥がれたら塗替え時期

鉄 部

3~5年

サビが発生したり、塗膜が剥れてきたら塗替え時期


自分で見分けられる診断方法!

手に粉がつく シーリング材の劣化 サビの発生
隙間が空く ひび割れ カビの発生

シリコン樹脂塗料って、どんなもの?

シリコンの主な機能、性能は、安全性、低刺激性、耐久性、耐老化性、耐熱性、耐薬品性です。
シリコンは、そのような性能が要求される、口紅、アイシャドウ、シャンプー、医療飲料用チューブ、体内骨格用樹脂、新幹線・航空機・スペースシャトルの部品、航空機のモーターオイル、薬品タンク内壁など、様々な用途に用いられています。


フッ素樹脂塗料って、どんなもの?

「フッ素」の特長は、「非粘着性」「耐薬品性(酸性雨に強い)」「低摩耗性(雪が滑り落ちやすい)」「耐候性(紫外線に強い)」「難燃性」などです。 塗料の世界でも、この優れた特性を活かし、外装用としてフッ素樹脂系塗料が開発され、広く実用化されています。

>>>リブウェルリフォームのオススメ!遮断熱塗料「ガイナ」

▲ページトップへ

塗料紹介

他社多様な塗料を取り扱っております。

フッ素塗料
ファイン4Fセラミック

ファインシリコンセラUV

ファインウレタンU100

セラMレタン

塩素を含まない、弱溶剤4フッ化フッ素樹脂塗料です。 長期にわたり美観を維持し、バイオ技術により、藻・かびの発生を防ぎます。 各種外壁に幅広く適用できます。

外壁の劣化を最小限におさえます。 外壁の汚染に対し優れた効果を発揮することができます。
最先端のバイオ技術で藻、カビの発生を制御します。

環境にやさしい水性塗料です。 耐候性・耐久性・作業性・仕上りに優れています。
防藻・防かび性があり、幅広い色相・つや調整が自在です。

耐候性、耐汚染性が非常に優れ、臭気が少ないので作業環境に優れています。光沢、肉持ちが良好で、速乾性があり、塗装作業性に優れています。

ファインシリコンベスト

オーデフレッシュ

オーデフレッシュ
(サーフコート)

ハイフローン

耐UV性機能を強化。 弱溶剤形ならではの密着力が、脆弱な下地に浸透し素地を強化します。
防藻性・防かび性があります。

藻やかびの繁殖を押さえ、微弾性機能によりひび割れを保護。水の浸入を防ぎます。また、優れた透湿性により、余分な湿気を放出、内部腐食を防止。(上塗り等に使用)

藻やかびの繁殖を押さえ、微弾性機能によりひび割れを保護。水の浸入を防ぎます。また、優れた透湿性により、余分な湿気を放出、内部腐食を防止。(外壁改修用下塗等に使用)

足付け研磨を行うことなく、強力な密着性を確保することができます。
劇物を使用していませんので、安心してご使用になれます。

▲ページトップへ

 

遮断熱塗料「ガイナ」


「ガイナ」は、日本の宇宙ロケット開発技術を応用して生み出された商品です。 その技術というのは、ロケットの先端部(フェアリング)で使われている、塗装で断熱をする技術です。 ロケット(H-IIA)は、打ち上げの際の摩擦などによる高温から、人工衛星などを守らなければいけません。そこで独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、従来の断熱とは違った、非常に特殊な断熱技術を開発したのです。 我々日進産業も、独自に断熱塗料の研究・開発を長年続けていました。そしてその実績がJAXAに認められ、“塗装で断熱ができる技術”を正式にスピンオフ(技術移転)したことで、「機能性環境改善塗材 ガイナ」として、皆様の暮らしのなかへ活用できるようになりました。


遮断熱性塗料ガイナは夏の遮熱効果、冬の断熱効果に優れ、内断熱・外断熱を同時に実現する塗料です。断熱材が不十分で夏は暑く、冬は寒い!などお悩みがある方にオススメです!さらにこの夏予想される計画停電でも、ガイナの遮熱効果で家の中も快適!


ガイナの塗膜表面は、大量のセラミックビーズで隙間なく覆われているため、顕微鏡で拡大してみると、一般塗料に比べ塗膜の表面積が大変大きくなっていることが分かります。 表面積が大きいほど、効率良く音を反射することができる為、ガイナ塗膜はまず音を反射する事で、内部への音の侵入を抑えます。 更に塗膜内で多重の層となったセラミックビーズの効果により、 塗膜内部に侵入してきた音も、その振動を軽減する事で音を小さくできます。


煙草の臭いや洗濯を干した臭いなど、生活の中には人を不快にさせる臭いがあります。 これらの臭い物質が室内に充満すると、壁や天井に臭いが付着し、過ごしにくい環境を作り出します。

壁や天井に臭いが引き寄せられる主な原因は、壁や天井が空気との摩擦等により静電気を帯びることにあります。ガイナ塗膜は静電気を帯びない性質を持つため、臭い物質や微細な汚れを引き寄せず、臭いが壁や天井に残るのを抑えます。

▲ページトップへ