まずはこちらから

大阪での外壁塗装 適正価格 費用について

屋根リフォーム



商圏

問合せ

■アドバイザー日記
「営業スタッフ」
v

■施工管理の日々
「施工管理スタッフ」
「施工管理スタッフ」

■代表の気まぐれブログ
代表の気まぐれブログ

【オフィシャルサイトはこちら】
オフィシャルサイト

外壁の種類と特徴

リブウェルリフォームの考える外壁塗装リフォームに失敗しないためのポイントをまとめました!

下記の情報を見て、満足のいく外壁塗装リフォームをして頂けたらと思います。


大幅な金額変更は信用できない

外壁塗装は塗料の種類が多く、また「定価がない」業界と言われています。
なので大幅な金額変更をしてくる業者は、お客様を騙している危険性があります。
(喜ぶ前に「なんでそんなことができるのか」を考えましょう。)
見積もり提出後に、いきなりの大幅値引きをしてくるリフォーム業者は要注意

その場で契約しようとしていないか

外壁塗装業界は業者が多くなりすぎて競争が激化しているため、心無い業者により半ば強引に契約をされている方も多いです。
強引な契約にはのらないようにしましょう。
(他社との比較をする相見積もりをとって比較をすると色々なことが見えてきます。)
その場での契約は避けて。他社との比較をする相見積りをとって比較すると色々なことが見えてくる。

見積もりに足場代を明記しているか

本当に足場が不要な家の作りならともかく、2階建て以上であれば、ていねいに工事をするためには足場を必要とします。
悪質な業者ですと後で追加費用として無理やり請求されたり、必要な足場を使わず手の届きにくい部分が雑になったり、見えない部分を省略してしまうことがあります。
見本商法は、近所への宣伝になるからという条件で大幅値引きをして安心させ、実際は安い原価で不良工事をする手口

見積もりに塗料の種類を明記しているか

外壁塗装用の塗料にはたくさんの種類があります。また、価格と耐久性とはだいたい比例しています。手頃な塗料と、高品質な塗料では、価格も耐久性も2~4倍の開きがあります。
しかし、一般の方が単純比較することはまず不可能です。
塗装見積りをもらう時には、一緒に使用する塗料のカタログ及び商品説明書を添付してもらい、使用量の目安や耐久性について説明を必ずうけるようにしてください。

実際に工事現場を見せてくれるか

塗装工事は女性のお化粧と同じで、下地がしっかりできていなければ一見キレイに塗れていてもすぐに崩れてしまいます。
また塗装工事の差は数年経ってから出てきますので、実際に工事をした現場を見せてもらうようにすると安心です。
(塗装工事は女性のお化粧と同じようなもの。下地がしっかりできていなければ一見キレイに塗れていてもすぐに崩れます。)
塗装工事は女性のお化粧のようなもの。下地がしっかりできてなければ一見キレイに塗れていてもすぐ崩れる。

保証・責任がしっかりしているか

「保証書」を出した会社が倒産してしまい、泣き寝入りというケースはあとを絶ちません。
現状元気な会社が10年後も元気であるとは言えません。

(外壁塗装の成功への第一歩は業者選びから始まります。)
毎日のように電話や訪問によるセールスがある家も。リフォームの成功への第一歩は業者選びから始まる。

価格だけにつられない

信頼でき、なおかつ、価格がお値打ちな業者を選びましょう。 嘘をつかなそう、裏表がなさそうな人かどうかを見極めます。 また、価格についても単純に安さをアピールするのではなく、“なぜお値打ちに提供できるのか”という根拠まで納得がいく説明を求めてみてください。


約束だけでなく、書面に残す

営業マンの人柄はとても大切です。でも、気に入ったからといって、口約束だけで書面に残さないのは危険です。 後でトラブルを防ぐためにも、工事の内容やお金についてはしっかり書面で残してくれる業者の方が安心です。 会社の所在地を確認する 手抜き工事をする業者だと、施工から数年経つとボロが出てくるので、所在地を変え、転々とします。 しかし、地元で何年もやっている会社であれば、お客さんと生活圏が被ります。 業者の立場からすると、近所のスーパーや、子供の学校行事などでお客さんと顔を合わせることを考えると、手抜き工事はできないですよね。 会社の事務所が近いかどうかも信頼度を高めるポイントになります。

仕事ぶりが丁寧かチェックする

塗り替えリフォームは、かんたんに手抜きができてしまう工事だからこそ、まじめで丁寧な仕事をしてくれる業者を選びましょう。 ホームページやブログ、打合せ書類など、マメな仕事をしているかという視点で確認してみてください。

過去の実績を見る

やはり地元で実績のある会社というのは、他のお客さんも支持している証です。 最近では、過去に塗装した事例集や、アンケートを実施している業者もあります。 その業者で任せた過去のお客さんの声を聞いてみるのがベストです。 業者に「ウチの周りで、施工実績はありますか?」と聞いてみましょう。






工事内容


他社と比べてください!リブウェルリフォームの工事内容

工事内容